>  > ベッドは捨てた

ベッドは捨てた

最近自宅のベッドを捨てました。一人暮らしを始めた時に購入したもので、パイプ式の安いベッドです。初めて買ったベッドだったので思い入れもありましたが、手放すことにしたのです。なぜそんなベッドを捨てたのかというと、それはデリヘルを自宅に呼んだときに、思いっきり楽しめないからです。今もアパートで一人で住んでいるのですが、安物の為か、デリヘル嬢とそのベッドでプレイをすると、ものすごい軋む音がして、激しい動きどころか、ちょっとの動きも許してくれません。そのときはすぐにベッドでのプレイは辞めてソファでプレイをしたのですが、正直楽しめませんでした。ホテルでデリヘルを利用することもありますが、一番は自宅だったので、ベッドを捨てたのです。粗大ゴミの処理の仕方などわかりませんでしたが、なんとか処分をして、今は布団で寝ています。マットレスも購入して、今はデリヘルを自宅に呼んでも、以前ほど音を気にせずにプレイできるようになりました。

[ 2015-07-16 ]

カテゴリ: デリヘル体験談

池袋で風俗をお探しなら【人妻紹介センター】

フリースペース