>  > 高級デリヘルなんて馬鹿らしい

高級デリヘルなんて馬鹿らしい

高級デリヘルはデリヘルよりも高級なわけですが、その何が良いのか正直分かりません。だってたかが高級ってだけで何が変わるの?って思うわけです。そもそも高級感のあるグレードのお店に勤めることが出来る女性自体がかなり少ないでしょうしその判断基準も曖昧だと思います。だからこそ、あまり違いも感じづらいですし、その分他の一般大衆店の見え方も変わってきてしまいます。高級デリヘルを使いたい人には必ず理想があります。その状態から、如何に自分満足できる条件で風俗を遊べるかを追求すると、料金や女性キャストで全てが決まるのです。こうなるとあえて一般大衆店で希望の条件を満たすことが出来ればあえて高級デリヘルを利用する利点がなくなってしまうのです。わずらわしく色々と考えずに料金のみでそれなりに質の高い女性をあてがわれることの方が楽ですが、本来の「選ぶ」「追求する」といったリピーター本来の風俗利用者らしい動きは高級デリヘルには当てはまらず乖離してしまう傾向が出てしまうのです。もちろんお金に余裕があって簡単に利用したいという意味では選ぶ価値もありますし、様々な深いサービスまで提供してもらえることが予想されます。こういった利用者の状況に応じて需要があることは自然ですが、そのような意味合いではなく単に高級に応じた何か付加価値を求めようとするのであれば、お店や女性キャストの対応次第で評判を落ちかねない非常に脆く危うい業界である側面も存在しているのです。

[ 2015-09-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談3

東京の高級デリヘル【W STYLE】

フリースペース